[心理テスト]そのカーテンはどれだけ開いている?

カーテンが左右についている窓があります。
あなたはカーテンがどの状態だと、いちばん気持ちが落ち着きますか?

  1. カーテンが完全に閉じている状態
  2. カーテンの間からすこし窓がのぞいている状態
  3. 半分がカーテンで隠されている状態
  4. カーテン全開

このテストでは、「あなたの孤独との付き合い方」が分かります。

1.カーテンが完全に閉ざされている状態

孤独好き。
自分の世界に閉じこもる傾向があるようです。天才肌に多く、あなたにも「これだけは誰にも負けない」ジャンルがあるのではないでしょうか。

2.カーテンの間から少し窓がのぞいている状態

ほどよく孤独と付き合う。
人とは仲良く付きあいもしますが、やはり自分だけの世界を持っているタイプです。知人が家に泊まりにくるとか、むり!

3.左半分がカーテンで隠されている状態

孤独は苦手。
一人になるのは好きではないようです。社交的でもあり、極力ひとりになる時間も減らそうとしていることでしょう。
家に通ったり通ってくれる恋人を見つけるだけで、気持ちがだいぶ楽になりそうです。

4.カーテン全開

孤独嫌い。孤独無理。
常にツイッターで人と繋がっている感覚を得たい、など思っていませんか?
人付き合いが常にフルオープンなあなたには、シェアハウスが最高の住み家となるでしょう。